<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

引き続きNDについて

う~ん明日はもう木曜日じゃん;
早いね~一週間。明日またチャンピオン買うか悩み中。

さて引き続きNDですが。

絵のタッチが昔の星矢と変わってるのはしょうがないですね・・・
前にリンかけにはまって、リンかけ2を読んだ時
あまりに絵のタッチが変わっていてびっくりしました。
でも別にそれはそれでありと思ってたけど。

ND2巻のカバーの車田先生のコメントで
体調を一時期崩していたと書かれていたけど
そういった影響もあるんだろうなぁと思った次第。

コミックス5、6巻あたりは絵が安定してきてると思う。
アマゾンのカスタマーレビューでも同じように書いてた人いたっけ。
カラーもだんだん手馴れてきてるというか。
で、私最新の7巻が一番面白いと思ってます。
紫龍ファンは必読ですねぇ。
今後のストーリー展開もすごく気になる。
243年前の聖戦がどうなるのか、
瞬たちがいる3日間の期限内に聖戦が終わるとは思えないし。
蛇使い座の聖闘士ってどうなるのかとか。

今後はやはりアニメになって欲しいと思うな。
Ωがいつまで続くかわからないけど、Ω終わったら絶対アニメ化して欲しい。
海外でも売れるでしょうし。
OVAでいいと思うし。
作画監督はもちろん姫野さんで。

瞬、紫龍、一輝、氷河、アテナの声優は冥界編以降の方々でいいと思います。
Ωだとそれぞれ違う声優さんがやってるようですが。
天馬も森田さんでいいと思う。
まぁ顔も性格も星矢と一緒だし(爆)
老師、シオンはもちろん堀内さん、飛田さんで!
堀内さんに是非「ほにゃ」って言って欲しい~
映画で斗馬は緑川さんだったけど、またやったら光牙とかぶるね;
シジマとか他のキャラクターは
誰が誰をやったらいいか全然思い浮かびません。
というかリンかけと星矢に出ている声優さん以外
今時の声優さん全然知らないので(^^;

水鏡は誰がやればいいのだろうか??
デストールのオネエ言葉をうまく表現できる声優っているんでしょうかね~
しかし最近オネエキャラって流行なのかね(^^;
[PR]
by chloe7513 | 2013-09-25 21:16 | etc.

チャンピオン

少年誌は買わない・・・なんて昨日書いておきながら
地下鉄駅構内のコンビニでチャンピオン売ってたのでつい買ってしまった;
大島優子さんの表紙が妙に恥ずかしい・・・。

チャンピオンを買ったの生まれて初めてだわ。
なんと水島新司のドカベンが載ってる~
子供の頃、行きつけの歯医者にチャンピオンやドカベンのコミックスが大量にあったので
待ち時間によく読んでたっけ。
兄もドカベンのコミックス何冊か持ってた。
水島新司は絵のタッチ変わりませんなぁ。
あと「ブラックジャック創作秘話」面白かった!
これは少年誌より青年誌向けな感じがする。

星矢はやはり続きが読みたくなる~
老師、若かりし頃はおっちょこちょいな子?
んで時々語尾が「ちゃ」ってなるけどどこの方言?
「リンかけ」の菊ちゃん思い出すわ。
若かりし頃の老師は典型的な?車田漫画の3枚目キャラなので
すごく好感もてるな。

来週また買うかわかんないけど。
うーん、どうしょ。
[PR]
by chloe7513 | 2013-09-21 00:03 | etc.

ギリシャと私

今日こっそり?夕方に家から少し離れたコンビニに
チャンピオンを買いに行ったんだけど売ってなかった・・・
もう1軒寄ったけどやはり売ってなかった。
月刊チャンピオンとかマガジン、サンデーは売ってたのに。
人気がないのか、それとももう売り切れてしまったのか。
今週号の表紙は人気のAKB48の大島優子さんでしたしねぇ。
これに懲りていい歳こいて少年誌を買うことはもうないでしょう(^^;
コミックスが出るまで待ちますわ。
NEXT DIMENSIONのコミックスは1巻を除いて
7話づつでコミックスになっているので
今の連載のペースだと10月3日発売号が出た後でコミックスになるはず。
早く続きが読みたいな~

さてお題のテーマですが。
私、星矢にはまる以前のかなり大昔からギリシャとか
ギリシャ神話が好きでした。
小学生の頃図書館に「花の神話」と「星の神話」という
文字通り花と星座にまつわる子供向けのギリシャ神話の本があって
なんとなく読んでみたら好きになって。
挿絵も非常にきれいだったしね。

何かの本でパルテノン神殿とか遺跡の写真とか観て
素敵だなぁ~と思って
いつかここへ行ってみたいななんて子供ながらに夢見ていた訳である。
(未だに行けてないけど・・・)

これに付随して「海のトリトン」とか「勇者ライディーン」とか
古代文明もののアニメが好きだったように思う。
あとガンダムのキャラデザの安彦良和さんのギリシャ神話をベースにした漫画、
「アリオン」も好きだったなぁ。
確か何冊かコミックス持ってたけど
田舎に住んでた子供だったので全巻集められなかった気が;
86年に長編アニメ映画になってるけど
これも当時は田舎に住んでいたので観ることはできなかった。
調度同じ年に聖矢がジャンプとTVで始まってるんだよね、奇遇。
「アリオン」はまさに神話の時代のストーリーで
アテナとかアポロンとかハーデス、ポセイドンが出てくる。
ポセイドンはガタイのいいおじ様、
アテナは聖矢のアテナと違って短髪でまさに男勝りな戦いの女神でした。
アポロンは周りに美女をはべらせてるような好色男で。
アニメでは紫龍の、今は亡き鈴置さんがアポロンの声やってたようですね。
紫龍とは大違いですわね(^^;

ギリシャ神話の本も何冊か持ってて
学生の時聖矢にはまってた友人に貸した覚えがある。
その本も今は実家に置きっぱなしでありますが;

そんな訳で子供時代はギリシャ好きだったけど
年齢を経るにつれ、だんだん興味が無くなっていったんだよね。

しかしながら聖矢にはまって
今更ながらもし今海外旅行行けるなら
ギリシャに行きたいなぁと思ってる。
今のギリシャは経済危機で大変そうですけどねぇ。
ところでギリシャで聖矢って放送されたことあるのかなぁ?
ちょいと謎です。
     
       今年5月のポセイドン神殿にかかるスーパームーン。神秘的。
c0071983_2121140.jpg
 
       で、このシーン思い出しました(笑)
c0071983_21213219.jpg

        こちらもスニオン岬のポセイドン神殿のスーパームーン。
        この下にカノンが幽閉されてた!?         
c0071983_2122236.jpg
     
[PR]
by chloe7513 | 2013-09-19 21:32 | etc.

天界編とNEXT DEMENSION

冥王ハーデス編の続編として2004年に作られたという
長編映画「聖闘士星矢 天界編 序奏~overture~」観ました~
なんというか;あまりファン受けしなかったのはわかりますね・・・。
細かい映像表現や背景、セル画もいっぱい使ってて
動画も滑らかで映像自体は大変綺麗なのですが。
話がちょっとつまらないと言うか暗いと言うか・・・。
アテナが人間に味方し過ぎてその咎を神々に責められ
それでもなおかつアテナの聖闘士にこだわる星矢くん。
ストーリーの後半ではちょっと観念的な流れになりすぎて少年漫画っぽくなんだなぁ。
んで裸で戦闘シーン;;
なぜに裸?
星矢で全裸を許されるのはサガ兄だけよっ、なんつって(笑)

で、口直しにレンタルで借りたNDを一気に読む。
7巻だけレンタルになかったのでこちらはお買い上げ。
アマゾンのカスタマーレビューで酷評する人もいたけれど
私は気に入りましたよ~ん。
冥王ハーデス編の後日譚としてはやはりこちらの方が断然いいですね。
コミックスも全巻やっぱり買うかも(^^;
CGで着色したカラーも昔の手書きのカラーに比べると
色が濃いので最初若干違和感あったけど慣れましたわ。

243年前のペガサスの聖闘士天馬くんは聖矢と顔や性格はまったく一緒(笑)
天馬は師匠である水鏡を慕ってるのがいい。
聖矢の周りは女性だらけだったから新鮮な感じがする。
で、天馬の師匠、水鏡もお気に入りのキャラです。
ND一のイケメンキャラかな?
何か背負ってる感のある哀愁漂うキャラですねぇ。
冥王ハーデス十二宮編の慟哭組を思い起こさせるけど
彼がアテナに会おうとする理由は徐々に明らかになってきたね~
斗馬くんは天界編ではなぜかミニスカ(!)だったけど
天衣もリニューアルされている。
やっぱりミニスカじゃないほうがいいですわね(笑)
そして何といってもオネエキャラの蟹座のデストール!!
私はデス子って呼んでます(そういえば奇面組にデスコっていたよな)。
前作ではあまりギャグっぽい表現がなかったのでピーチアタックとか笑ってしまった。

獅子座のカイザーはアイオリアというより
ラダマンティスの瞳を大きくしたような強面顔。
巨大なライオンのゴールディくん可愛いです。
天馬がゴールディに舐められるのは
「リンかけ2」で麟堂が虎に舐められるシーン思い出す。
以蔵は「リンかけ2」の伊織くんとそっくりキャラ?
7巻では243年前にやって来た紫龍と老師が対面。
紫龍くん、感動のあまり未来のことべらべら喋っておりますが(苦笑)
老師なんだかファンキーなキャラだよなぁ。「ほにゃ」って(笑)
やっぱり堀内さんの声を思い浮かべてセリフ読んじゃう。
シオン共々もっと出てほしいです。
あとまだ出てきていない蠍座、射手座、水瓶座の黄金聖闘士ってどんな感じになるか楽しみ。

気づけばチャンピオンでも8月下旬から連載が再開されたらしく
遂にシャカも登場したようで・・・
あとシャイナさんはどうなるのか??
いい歳こいてチャンピオンを毎週買うのはかなり恥ずかしいけど
めちゃ続きが読みたくなる~
次の8巻が出るのは冬くらいになるのかなぁ。
で、いつかアニメ化して欲しいなぁ。
できれば東映さんで。
Ωより人気出るはず!

c0071983_1157546.png

               7巻では背中の龍紋のなぞも明らかになる!
[PR]
by chloe7513 | 2013-09-17 12:03 | etc.

聖闘士で星占い☆

聖闘士星矢の完全版アマゾンで中古で購入したので
先日カバーを買ってきました。
わざわざカバーまでかける熱の入れよう(苦笑)

改めて一巻から最後までざっと見るとやはりキャラデザも変化してますな~
一番変わったのは紫龍かな。
初登場時は前髪が短く、目も縦に大きく可愛いくて幼い感じ。
徐々に目が横長に、前髪も伸びて段々大人っぽくなってる。
アイオリアも前髪伸びたね~
カミュも初登場時はかなり怪しい髪形だったけど、
やはり前髪が伸びましたね。
アニメだともっとトップの部分の髪の量が多いですが。
サガは善サガの時はかなり中性的だけど冥王ハーデス十二宮編では
カノン共々凛々しい顔立ちになってる。
シュラも冥王ハーデス十二宮編の方がかっこよくなっております。

はてさて星矢といえば星座なんだけど
星座といえば占いです。

12星座は火・風・地・水のグループに分けられるのはよく知られてますね~

でそのグループに聖闘士を分けてみた。

火・・・性格の特徴:積極的、行動的、情熱的で目立ちやすい。
怒りっぽい。正義感がある。独立心が強い。
ムウ(牡羊座)、アイオリア(獅子座)、アイオロス(射手座)
星矢(射手座)、一輝(獅子座)、シオン(牡羊座)

派手だけど暑苦しい集団(苦笑)怒りっぽいって誰かさんのこと!?
ムウ様とシオン様が暑さを抑えてる感じだわね~

風・・・性格の特徴:社交的、知性的、自由、クール、発想力が豊か
サガ/カノン(双子座)、童虎(天秤座)、カミュ(水瓶座)
紫龍(天秤座)、氷河(水瓶座)

女子人気高いキャラが集まってますな~
この中で一番社交的なのは老師??

地・・・性格の特徴:堅実さ、安定思考、冷静、地味、まじめ
アルデバラン(牡牛座)、シャカ(乙女座)、シュラ(山羊座)
瞬(乙女座) 

実力はあるけどちょっと地味??この4人にどのキーワード合うかもね。

水・・・性格の特徴:情緒的、デリケート、感情的、感覚的、想像的ひらめき、消極的
デスマスク(蟹座)、ミロ(蠍座)、アフロディーテ(魚座)

感情に流されやすいから悪にも染まる?(ミロは違うけど)
まぁこの3人には消極的と言う言葉は似合いませんが。

各星座のキャラを見てあ~わかるって思う人多いのかなぁ。
ちなみに私獅子座で一輝とアイオリアの誕生日に近い生まれなんだけど(^^;
一輝がポセイドン編で柱をちまちま倒すのは
性に合わないって言ってたのなんだかわかる~って思った。
周りでネイルとか流行ってるけど、ああいう狭い面積に
色をちまちま塗るのってなんだか苦手であります(笑)

c0071983_1671777.jpg

         ↑画像検索で見つけたんだけど、これいい感じですねぇ。
        星矢がCG版になったら黄金聖闘士ってこんな感じになるのかな??
[PR]
by chloe7513 | 2013-09-16 16:13 | etc.

とうとう聖矢ネタで4回も書いてしまった;;

テレビアニメ版ようやく見終わったど~。
アスガルド編は、かな~り長かった;
バルムングの剣でヒルダが正気に戻るあたりは
やはり車田漫画とちょっと違うテイストだな~と。
オーディーンローブのデザインもいまいち。
東映さん独特?のファンタジーテイストなのかしら。
神闘士はほんと強かったね~
アルベリッヒなんて4人がかりで倒したんだぞ(苦笑)
ポセイドン編の海闘士の7将軍はリュムナデス以外はほぼ1人の力で倒しているので
当時原作読まずにアニメだけ観てたら
アスガルド編に比べると展開があっさりしてるな~なんて思ったかも?
で、ポセイドン編はほぼ原作通りであっさり終了(泣)
最後のあそこは星矢じゃなくて、カノンでしょ~って突っ込んじゃいましたが。
カノンのキャラデザがあまりカッコよくなかったが、ちょい不満でした(爆)
ポセイドン=ジュリアンは美形だったのにねぇ。

アマゾンでテレビシリーズのDVDのカスタマーレビューで
アスガルド編は子供と原作重視ファンに人気がなく、
関連玩具の売り上げも悪くなったとのことで
ポセイドン編で打ち切りになったと書いてる人がいた。なるほど・・・
元々テレビシリーズが原作に追いついたので
あれほど長くアスガルド編やったんだろうけど
なんというか元の木阿弥というか・・・
アスガルド編ももっとコンパクトなお話だったらすごく面白かったかも。

もしもっとテレビアニメの放送開始が遅かったら
原作どおりの放送だったのかしらね~
原作通りにテレビで放送してたら声優交代騒動もなかった!?
でも冥界の設定はお子様方にあまりウケなさそうだな。
OAVって形になってそれはそれで良かったのかも。

OVAはさすがに全編キャラデザも統一感あり、
演出も子供向けでないため繰り返し観てしまう。
前にも書いたけど冥王ハーデス十二宮編と
嘆きの壁の突破シーンは本当に大好きだ~
黄金聖衣まとった180cm以上のイケメンが揃ったらそりゃ~興奮するわよっ。
あのシーンのアイオロス兄さんは14歳設定じゃあないね;声が渋すぎ。
原作だと蘇った黄金聖闘士と喋んないけど
OVAだと言葉交し合ったりするのが感動を呼ぶ。
それ以外だとカノンの八面六臂の大活躍ぶりも気に入ってまする。
それにしてもラダやん、カノン大好きね(笑)
ただ冥界編以降のOAVはアマゾンのカスタマーレビューで
声優交代騒動があったせいか評価が悪く、ちょっと悲しい;
気持ちはわかるけどね。
サガ/カノンは置鮎さんの声じゃないと嫌だし
老師@若返りver.は堀内さんじゃなきゃ嫌だもんなぁ。
冥王ハーデス十二宮編はDVDの廉価版出たのに、冥界編以降は出てない・・・
やはり売り上げもアレだったのかしら;;
食わず嫌いの人にも観て欲しいけどな~
エリシオン編のアテナは超美しいしね。
めちゃ荒木テイストバリバリっす。

さて今後の星矢の展開ですが・・・
果たしてNDはアニメ化されるんですかねぇ??
荒木さんはおりませんが。
コミックスはこれから借りて読みま~す。
先にリンかけ2読んでるけど、NDの絵もあんな感じなんだろうな(^^;
LCは評判よいらしいですが。
Ωは朝起きて観ようとするが、結局起きられずいつも断念。
もともとの設定をかなりいじってるらしく
昔からの星矢ファンには低評価らしいですが。
星矢が人気のフランスでも打ち切り?ってどこかに書いてあったし・・・

とうとう原作も完全版購入しちゃったし
次は冥王ハーデス十二宮編のDVD買っちゃうかも(^^; 

c0071983_2136478.gif

   ポセイドン編では一輝(15)にお説教くらうカノン様(28)。冥界では黄金聖衣纏って大活躍。

c0071983_21372396.jpg

            妙に性格も獅子座過ぎるリア(苦笑)。でも憎めませんぜ。
[PR]
by chloe7513 | 2013-09-03 21:45 | etc.