<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年のファン感

土曜日の紅白戦はトヨスポ大盛況だったようで。
で、それに気をよくしたのか(?)今年のファン感はトヨスポの陸上競技場でやるのだとか。当日大雨だったらどうすんだろ?トヨスポなら実質お金かからないし体のいい経費削減かもだわ。

ま、ファン感も毎度毎度同じような内容に食傷気味ではあったけどさ。古賀ももう人の親なので恥ずかしいコスプレは卒業したいだろうし。

でもカラオケ・ファンタジスタは今度もやって欲しいけど。カラオケ大好きのむっちんに岡村靖幸とか歌わせたい(クレ・ケンでも可)。ま、19歳の男子が歌うには濃いけどね。

トヨスポでやるなら入場料も格安にしてはどうですかねぇ。
[PR]
by chloe7513 | 2006-01-30 23:01 | Nagoya-Grampus

サッカー選手の奥さん

小野がこのたび浦和へ復帰したきっかけとして奥さんが「あなたの決めた道を進んで欲しい」という言葉が後押しになったらしい。彼のような選手にはよくできた奥さんがいるのねとちょっと納得。

海外移籍をともなうようなビッグネームの選手の奥さんになる人というのはやはりそれなに肝っ玉の据わった人でないと務まらないだろうね。

もし今付き合ってるガールフレンドが結婚後も地元を離れるつもりがなく、あげくの果てには郊外に一戸建てを建てたいなどと言ったら海外移籍を夢見る彼(選手)はどうするのだろう?(ついでに私の周りはこういう女性多し。普通の価値観かもしれないけど)

自分の生き方に十分理解を示し、容姿もモデルか女優のように美しい女性をコンパなんかでみつけるのって砂漠の中からダイヤを見つけるようなものなのかも・・・

それでも人間、適材適所ってことでバランスの取れた縁というものがあるんだろうなぁ。実際素敵なパートナーを見つけてる選手多いしね。
[PR]
by chloe7513 | 2006-01-27 22:58 | football

玉田入団

今日入団記者会見あったようで。出かけてたので見てないけど。画像で見る限りなんかすがすがしい顔つきですねぇ。

玉田といえば以前「ニュースステーション」に出たとき着てたポール・スミス(というかポール・スミス)っぽい花柄のシャツが話題になったなぁ。あとメンクラにも載ったっけ。かなり服好きみたいだからその辺で角田とライバルになるかも?

TOYOTAのCMに出た時はなぜかこの人がトヨスポにいたらさぞ華やかになるだろうなぁなんて妄想(?)してたっけ。妄想が現実になったってことか。

名古屋に移籍を決めたのはフェルホーセンのビジョンに惹かれたとか。むむ~。

左利きでAB型ということである意味変人っぽいかもしれないけれど(本田と一緒か)いちサポとして見守りましょう。
[PR]
by chloe7513 | 2006-01-22 20:04 | Nagoya-Grampus

安英学、Kリーグへ移籍

私の大好きな名古屋出身のシンガー、アン・サリーさんの公式サイトの日記に以前こんなことが書かれていた。彼女は生まれたところが自分の国ではなかったので、常に外国人登録証や再入国許可証が必要だった為、日本で育っても自分が外国人であるという意識があり、それが心の痛みであり、自分にとって居心地のよい場所はどこか、そしてもっと日本以外の国を見たいという気持ちからいろんな国を旅したのだと。いつか腰をおろして落ち着ける場所はどこなんだろうという言葉で締めくくられていた。

アン・ヨンハの移籍でこの日記のことを思い出してしまった。子供のころからKリーグでプレーしたかったと言う思いは日本人が欧州リーグでプレーしたいという気持ちと若干違うのかもしれない。また彼にとって韓国へ行くことはある意味帰郷であると同時に新たな旅立ちでもある。

もちろんグランパスでの一年は短かったし、怪我で戦線から離脱したことも悔いに残ってることは容易に想像できる。きっと彼は移籍を断腸の思いで決心したのだろう。また彼の公式サイトの掲示板で多くのサポーターが残留を懇願した。彼の人柄やプレーがこんなに短い間にも強く印象に残ったのだろう。そういう意味でイヴォが去った時のなんとも言えない寂寥感が残る。

でもねぇ~、移籍金が発生しなかったこともあって、この移籍に関して何かウラにグランパスのフロントが予想しなかった大きな「大人の事情」があったのでは?なんて勘繰ってしまう;ま、これは私の考え過ぎかもしれないけど・・・

とにかく彼の韓国での活躍を祈ってます。

で、去るものあれば来るものあり。玉田にも大いに期待しましょ。
[PR]
by chloe7513 | 2006-01-19 19:47 | Nagoya-Grampus

なんとなく架橋にはいった感のあるメルカート@グランパス。先に入団発表のあった金正友は中村俊輔に似てるとされているが、もっと似た人物が身近にいた。それはうちの会社の隣の担当のOさん。Oさんと兄弟じゃないかというくらい似てる!まぁ、それはおいといて彼はグラに入ったらなんと呼ばれるかな?フツーにジョンウ、または最近流行のキム兄・・・

スピラールもうわさどおり入団が決定しましたね。公式ではさっそく憂いのあるお顔が拝める。CLの再放送で彼の姿を追ったけど、あまり正面向いた映像なかったのよね。もっとじっくり観ればあったかもしれないけどさ。

ただ金にしてもスピラールにしてもなにか親会社の意向のようなものが見え隠れる気がするんですけどね~。そういえばスロバキアのおとなり、チェコにはトヨタアレナってあったなぁ。今は以前の名前もどしたようだけど。とにかくあとは2人ともうまく日本のサッカーにフィットしてくれればいいんだけどね。

あとのFWはどうなるんだろう?この前の日曜日、さる海外リーグに精通した方にお会いしたんだけど、彼はマリッチを絶賛してたっけ。私も退団が決まってるのにチームのために献身的にプレーする姿に感動したよ。まぁ今のフロントでは彼を獲る可能性は薄そうだ。

「月刊グラン」に「本田圭佑物語」が載ってた。まさにあの父にしてこの息子ありって感じ。息子のサッカー選手としての可能性にかける父とその言葉が素敵だ。ああいう父になりたいもんだ。ま、女なので父には逆立ちしたってなれないけど。
c0071983_0102275.jpg

[PR]
by chloe7513 | 2006-01-13 00:08 | Nagoya-Grampus

ヴェンゲルの気持ち

またもやアーセン・ヴェンゲル、日本代表監督説が出回っている。スカパーのプレミアの解説陣は口をそろえてそれはありえないだろうと言う。

しかしありえなくないとも思う。もちろん彼にもアーセナルのフロントや選手とのつながりも深く今のまま監督として居座ればもっと重要なポストを彼に与えられるかもしれない。

しかしかつて彼は欧州サッカー界のさまざまな軋轢に疲れてしまい、遠い極東の国のチームで指揮とった。彼は今まさに欧州サッカー界に絶望しかけてるのではないか(もちろんアーセナルそのものではなく)。金さえあれば思うような補強ができる。強ければビッグマネーが動く。勝つためのサッカー、金儲けのためサッカー。そういう戦術なのだと言えばそれまでだけど。その中でアーセナルはスタジアム建設の為に大きな補強はできず、薄い選手層でハードなスケジュールをこなさなくてはならない。そして今そのツケなのか成績はぱっとしない。

ジェフ千葉のオシムもそんな欧州のサッカーのあり方に疑問を抱き、日本へ来た世界屈指名匠である。「オシムの言葉」を読むとかつてヴェンゲルが書いた「勝利のエスプリ」に日本へ来た理由に共通点を見出す。

なのでヴェンゲルが日本にまた来たいと思っていることに私は疑問を抱かない。でもそのまえに嬉々としてビッグイヤー持ち上げているアーセナルの選手たちの顔を拝みたいもんだけどね。
[PR]
by chloe7513 | 2006-01-07 19:25 | Arsenal

負けてしまいましたね~、中京大中京。ついでに去年ベスト4の星稜も負けちまったぜ。

注目の伊藤翔くんは不発。「和製アンリ」と言われるだけあってスパイクはナイキ、ユニはワインカラーで金色に輝く背番号は14。う~ん出来すぎ!?愛知県予選のユニはマンUちっくな感じだったが。キープ力と独自の突破に光るものを感じた次第。ネットで調べたところ彼は春日井の子らしい。大黒が移籍することになったフランス2部のグルノーブルにも誘われてるとか。果たしてグランパスには来るのかしらん??

動くところはまだ見てないけど、今回の注目選手として青森山田の小澤竜巳くんも名古屋出身らしい。ただし彼はFC東京に内定済みとのこと。

今のところグランパスで愛知出身なのは秋田(中村区出身)と平林(稲沢市出身)だけなので、もうちょっと愛知の血を注入したらもっと地元の注目を浴びるのではないかとふと思ったりするのだが。今度ユースからトップに入ってくる青山くんも出身は宮城県だし。しかし有望な地元出身の若者にとって、地元のチームより他のチームのほうが魅力的に映るのならしょうがないけどさ。
[PR]
by chloe7513 | 2006-01-02 19:41 | football