<   2005年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

やはりCLが始まると次の日の仕事がかなりヤバいです。短い時間に十分な睡眠がとれる人が羨ましい。

ってことでリーグ戦ではいきなり2敗、アンリ、シウバなど主力が怪我で欠く中、迎えたグループ予選の第2節。アーセナル以上にアヤックスが調子悪そうなのと審判がちょい甘め(?)だったのもありトゥンほど苦しまず勝てた印象。

特に出だしの1点目はかなり大きかった。リュングベリのFW起用ってけっこう好き。本人もなんかイキイキやってるし。レジェスはボールを奪われても奪い返すようになって辛口粕谷氏にも褒められるようになったし♪

クインシーには古巣のアヤックス。一応素行不良でクビになったらしいけど以前ダイかマガに載ってたインタビュー読んだ限りではけっこう普通に受け答えしてて、悪ぶった印象派なかった。アヤックス辞めた後一時期スリナム音楽のミュージシャンを目指してたらしい。

ちょっと前ネットでベンゲル監督に関する評論のようなものを読んだけど、やはり彼はフランスやオランダのトレセンでトータルなテクニックを身につけた選手がお好みらしい。天秤座ゆえかバランスの妙に強固なこだわりを持つベンゲルだけど、今シーズンCLでもプレミアでも生き残るために彼の黄金律をあえて崩すだろうか?これからが正念場です、ガナーズは。
c0071983_21202598.jpg
[PR]
by chloe7513 | 2005-09-28 21:22 | Arsenal

馬の骨 『馬の骨』

やっとこのブログに音楽ネタが書ける(泣)サッカーにはまってからというものなかなかCDを買うことが出来なかったしぃ~(ビンボー)。

キリンジとは長い付き合いでリリースのある時は発売日に買ってたし、ライブもだいたい足を運んでいる。古巣のワーナーを離れてからリリースしたアルバム「For Beautiful Human Life」は完成度がかなり高いアルバムだった。ただこのアルバムでキリンジの世界がひとつの頂点に登りつめた感じがしてこの後の展開がどうなっていくのかまるで予想がつかなくなった。そうこうしているうちに今度はコロンビアに移籍。この第一弾がキリンジではなく弟・堀込泰行のソロプロジェクト。

正直どうなんだろう?と内心不安だった。ところがアルバムを聴いてそんな不安はふっとんだ。というかごめんなさい;泰行さん、アナタは素晴らしいシンガーソングライターです。そしてキリンジでもいやれるかもしれないけどキリンジでは出せない個人的嗜好の強いオルタナティブなサウンド。でも確実にソングライティングは以前よりも増して成長している!こんな美しい曲があなたの頭に溢れかえっていたのね。

一番好きなのは「燃え殻」。素晴らしい曲ですね~ホント。どこかで「エイリアンズ」の主人公達の続編みたいに評されていたけど、結局大人になって悲しいけれどもう終わってしまった・・・メランコリックだけどどこかで終わった恋と綺麗に決別してるような感じ?あとアップテンポな「枯れない泉」はキリンジの頃にもあったロックサウンドなんだけど少年っぽさより大人の男感満載。「Red light,Blue light,Yellow light」は今までにないR&B調の曲。都会の夜のドライブにどうぞって感じだなぁ~(私は車の免許持ってないけどさ)。

久しぶりに素直に音楽に感動できたことが何より嬉しかったなぁ。最近よく地元のZIP-FMを聴いていたんだけどなかなかかからんね・・・もちろん一生懸命リクエストすればかかるんだろうけどくるりとか冨田ラボとかチャートに入るのに。これはもっと多くの人に聴かれるべき。

あ、高樹兄さんも11月23日にリリース決定なのね。
c0071983_2353539.jpg

[PR]
by chloe7513 | 2005-09-26 23:04 | music

第25節 名古屋×C大阪

もう試合の内容はどうでもいいやぁ・・・悪い時のネルシーニョ采配をさらに劣化させた感じの試合。

選手達は今どういう気持ちだんだろう?もちろん危機感ある選手もいると思うけど。ただ危機感持っていても絶対的な自信を持って戦える状態じゃないかもしれないし。ベンゲルが来た頃と今のグランパスと選手のメンタリティーについてはあまり差はないかもしれない。

このチームには自信を植え付けさせてくれる監督が必要なのだなと思った。「勝者のエスプリ」にいくら女性にあなたは美しいと何度言っても彼女がそれを信じなければ彼女が本当に美しくなったとは言えないって書いてあったけ。選手もサポも自虐的になってしまっては何も生まれない。

とは言うものの・・・。いきなり素晴らしい内容になって今シーズンは終えることはないだろう。クラブはいくらチケットをばら撒いても、グッズをたくさん作っても、所詮それはその場しのぎだというということを肝の命じて欲しい。客が求めているのは面白いサッカーなんだから。
[PR]
by chloe7513 | 2005-09-25 20:51 | Nagoya-Grampus

「洗わない洗顔」シリーズもついに第3弾!

結局アストレアのミルククレンジングはふき取りクレンジング後のしっとり感が気に入っていたんだけど、肌につけるとピリピリするので(エタノール多めだから?)しばらく遠ざかることにして、オルビスのクレンジングリキッドを再び使うことに。ただこれリキッドよいうよりジェルだね~。私はずっとオイルクレンジングだったのでちょっと固いと思った。これは洗い流しの方がよさそうなので結局水で洗うことに。

洗いあがりはミルクでのふき取りのほうにちょっと慣れてきたところだったので、洗い上りの爽快感が逆に余計な皮脂を生み出さないかとちと心配。そもそも「洗わない洗顔」をやってみたいと思ったのは毛穴を小さくするため。皮脂がたくさん出るとまた毛穴が広がりそうで・・・今のところ自分の目座す肌の質感にはまだ程遠いんだよな;にきびはできないけれど。とりあえずダブル洗顔は辞めておこう。

久しぶりにアットコスメ見たけど、ミルククレンジング買うにあたりもっとここの情報を参考すればよかったと反省。ロゼットはアストレアよりずっと評価高かった。次はロゼットで行きます。

ただオルビスのクレンジングもせっかく買ったし使いきるまでしばらく使おうっと。
[PR]
by chloe7513 | 2005-09-23 21:47 | etc.

ありゃりゃ・・・

家に帰ってパソ立ち上げてまたびっくり。ルイゾン、サントス移籍ですか・・・
ネルシーニョがいなくなった以上しょうがないね。

なんでもすんごい大金の移籍金が発生するとのこと。藤田の移籍でいっぱいお金使ったグラだけどこの移籍金で来季は大物監督&大物外国人選手獲得か!?(別に良質な人なら大物でなくてもいいのだけれど)。

某サッカージャーナリストは次期監督はデシャンとかモウソウしてるし、もうわけわかんない状態なグラですけど。タイムマシンがあったら来季の今ごろに行ってどうなってるのか覗いてみたいですわん。
[PR]
by chloe7513 | 2005-09-22 22:20 | Nagoya-Grampus

洗わない洗顔を始めて4日目、昨日からクレンジングをミルククレンジングに変えてみた。(ああオル○ス・・・)。昨日ロフトに行ってみたらけっこうミルククレンジングが何種類かあって。品揃えはドラッグストアより豊富。というかドラッグストアの商品って大手メーカーのものが多いから、結局大手メーカーしてみればふき取り専用のミルククレンジングってまだ手をつけてない商品ってことか(まぁソフ○ィモはふき取り用のコールドクリーム出してるけど)。大手メーカーからもっと安価な商品出して欲しいけどなぁ。

ロゼットのミルククレンジングも置いてあったけど、お値段が同じでもっと容量の多かったアストレアのミルククレンジングを購入。昨日今日と使ったけど、ふき取った後化粧水つけるとぴりぴりする。なんで??敏感肌にも優しい「洗わない洗顔」じゃあないのか!?

コットンでふき取るとき力入れすぎるのかしらん?あとコットンも100均で買ったものだから繊維があまりきめ細かくないのか。それで力入れると肌を余計にこすってしまう?やっぱ100均のじゃだめかい。トホホ。

けっこう「洗わない洗顔」で毛穴が見る見る小さくなりました~ってブログで書いてる人もいるけど、まだ小さくなったという実感はないな。今だにまだむし暑いってのもあるけど、昼間化粧してる最中も相変らずテカってくるし。

毛穴って食べ物にも左右されるようだから、肉とか好きだし「洗わない洗顔」やってても結局油っこい食べ物いっぱい食べていたらあまり効果ないのかなぁ。むむ、でもまだ自分の体(顔)を使う人体実験は続くのだった。

ところでツネ様写真集どうよ・・・ファンじゃないけどちょっぴり見てみたいような。
[PR]
by chloe7513 | 2005-09-20 22:43 | etc.

お家騒動!?

体調悪くて寝て起きたら解任だってさ・・・ネルシーニョ監督。相変らず世知辛いですね、グランパスのうえの方々は。でもなにか予感はあったので嫌な予感が当ってしまった気がするわ。それでもまだ降格争いするほど低迷してはいないけれど。

今発売中の「サッカー批評」にオシムについての湯浅健二さんと木村元彦さんとの対談で「欧州の監督をやっていると常にスポンサーや選手の代理人との兼ね合いも考えていないといけないから、その点Jに来てそういったことをあまり考えなくていいのでオシムは日本でやりやすいのでは?」みたいなことを言ってたんだけど、グラに関してはおおいにスポンサーに気にかける監督でないとやっていけなさそう。代理人と契約してる選手はあまりいないけどね(でも実際いるにはいるが)。

今のグラを魔法のように常勝チームに替えてしまうすんばらしい監督がすぐに見つかるかわからないけれど、今度は欧州路線に戻すかもしれない?ただそうころころ路線を替えるものなんなんだけど。

とりあえず監督決まるまでの間が怖いなぁ、と思うのでした。
[PR]
by chloe7513 | 2005-09-18 20:53 | Nagoya-Grampus

第24節 大分×名古屋

試合見てませんが・・・やはり大勝した後に格下に当然のように負ける・・・。なんとも安定感に欠けるもので;;

あちこちのサイト見ると左SBあたりがよくなかったとかで。また後日、スカパーで確認しますが。

サッカーマガジンのひとつ前の号で千葉のオシム監督のインタビューが興味深かった。中位チームにありがちなチームのメンタリティーについて語っていた。今の生活、たとえばある程度報酬が合って、いい車に乗って、サポーターも常に暖かく応援してくれて・・・そういった環境に浸りきって満足すると、もう一段上を目指そう、大きなことをやり遂げようという意欲がそれほど強くならない、ということが中位チームにはありがちみたいなことを発言していた。それは全く持って名古屋にも言えることなんだよなぁ~。特に在籍年数の多い選手ってそうなりがちかも。

秋田とか藤田とか常勝であった時代が長く続いたチームにいた選手が来てもなかなかその体質って変わらんのね。チーム全体の意識を変えてしまうにはやはり監督替えるべき?(もっと上の方々は今すぐ交替というのはかなり無理なので・・・)

「Foot」木曜日のJリーグ職人選手特集で直志が取り上げられていたけど、直志をやたら褒めちぎる富樫さんに対して、いつも中位にいることに気をもんでいるのか微妙な表情だった名古屋出身の西岡さんが印象的だったな~
[PR]
by chloe7513 | 2005-09-17 23:06 | Nagoya-Grampus

洗わない洗顔

昨日某サイトで見かけた「洗わない洗顔」に興味を持ちさっそくトライしようと思った。最近毛穴の大きさが気になってしかたなく、どうしたらよいものか手探り状態だった。某ポータルサイトにリンクしてあった草花木果の美容ジェルが毛穴ケアにいいとうたわれており、気になったが通販化粧品は手元に届くまで時間がかかるので買うかどうか迷ってしまうもの。

「洗わない洗顔」はすぐにもできそうと思った。ただそこのサイトにはリキッドクレンジングやミルククレンジングがふき取りによい、としていたが今までオイルクレンジングオンリーで両方とも使った事が無かったので、とりあえず市販ですぐに手に入りそうなものはないかとネットで探し、オルビスの「クレンジングリキッド」を使うことにした。本当はロゼットのクレンジングミルク使いたかったけどドラッグストアになくって。オルビスのクレンジングは金山のオルビスショップでさっそく購入。ここの化粧品ってやっすいね~!ちふれほどじゃないけど。

まずクレンジングを手にとってマッサージするんだけど汚れが浮いたか、よくわかんないので目を半開きにしたら目にクレンジングがはいって滅茶苦茶痛かった;マスカラにもよくなじませなきゃいけないし、目の周りだけ他の部分よりあとでクレンジングつければよかったわ。水で湿らせたコットンパフでふき取ったけど、やはりいつものクセでその後水ですすいでしまった。そしていつものように化粧水&乳液。

ただオルビスのクレンジングは使った後ちょっとつっぱった感じが。ほんとはこのつっぱりが肌の乾燥を呼び、過剰な皮脂の分泌を招く気がしてならんな。あと水に流したのがいけなかったか??明日はふきとるだけで水に流すのはやめてみよう(ちと勇気がいるが)。

それにしてもふき取り用のクレンジングを何にするかでまた悩むかも・・・オルビスがまたつっぱる感じがしたら、ロフトかソニプラあたりでふき取り専用クレンジング探そうかなぁ~
[PR]
by chloe7513 | 2005-09-17 22:36 | etc.

第23節 名古屋×柏

一応因縁の対決というのでしょうか?まぁそれはさておき、今日は4-0と快勝でなにより。試合に来る前仕事してたんでちょっとへばっていたけどいい具合に勝てたので疲れがふっとんだわ。

ボールの支配は概ねグラがつかんでいたかな。前半なんて楢崎すごいヒマそうだったし。柏のプレスの甘さもあったけど浦和戦の時に比べると軽々としてたな~動きとかも。もちろん今日も杉本がかなり動き回ってたしね。改めてTVで杉本の得点シーン見たけどあの動きのすばやさは本当に素晴らしい。あの時だけアウェイ側に居たかった~。ルイゾンは2試合連続2得点。これで少しは気持ちも楽になった?特に1点目はゴール裏でかなり遠めだったけどすっきり決まったシュートだった。2点目は藤田の突破でもらえたPKだったけど。ただしあと2点入れられたチャンスがあったけど、それはふかしてしまう。その後豊田に交替になったけど。柏もシュートチャンスがあったけど惜しいところではずれたりしてこういう点でもラッキーだった。

あと個人的には途中交替の本田が起点になって豊田が決めた得点シーンもよかった。途中交替でもきっちり仕事してくれた。直志も頑張ってたけどちょっとからまわりしてたというか・・・彼の好不調の波は体力的なものもあると思うけどメンタルの面も大きいような気がする。

杉本はけっこう足をつるシーンをここ何試合かで見たけどつるだけならあまり心配はないのかな?夏の暑い頃寝てると急に足がつって困ったことがあったけど、人の体は汗をかきすぎて塩分が少なくなるとと足がつるそうで自分もソレが原因だったと思うけど、サッカー選手は汗だけでなく筋肉にかなり負担かかってそう。ちょっと心配です。

あと角田も頑張ってた。カード貰わなかったし。ようやく長かったマタニティブルーから開放された?父となった今さらなる活躍に期待大。次節もこの3バックで行きそうな気がしますわ。
[PR]
by chloe7513 | 2005-09-11 00:18 | Nagoya-Grampus