カテゴリ:etc.( 57 )

今日は私がファンである藤田玲さんの26歳のお誕生日です。
おめでとうございます☆
「風魔の小次郎」で彼を知って、
ここまでファンになるとは正直自分でもびっくりです!

昨夜アメスタプレミアム放送で玲さんのお誕生日を祝う番組やってましたが、
有料だったので(←以外に高い)視聴を断念。
後でツイッターでゲストの豪華さを見て観なかったのを後悔しましたわw

彼は13歳で今の事務所の所属になって
ずっと同じ事務所でやってるんですよね。
もしかして大手に移籍のお誘いもあったかもしれないのだけど
ずっと同じ事務所で活動してるのも好感が持てます。
今年は「絶狼 BLACKBLOOD」の公開や
「牙狼 -魔戒ノ花-」のゲスト出演があったけど
撮影は去年だったから、ずっとお芝居やミュージカルの1年だったと思うので
来年はもっと映像作品に出てもらえないかな~と思います。
 
個人的には海外の作品に出て欲しいなぁ。
香港ノワールものとかね。
母親役がマギー・チャンとかよさげ。
(笑った顔が似てるのよ)
三池崇史監督とか園子温監督の映画に出れば
話題になるのになぁ。。
日本の映画はインディーズものでなければ
メインキャストは大手事務所の俳優さんが起用されちゃうからなぁ。。

あと綾瀬はるかさんが主演のNHK大河ファンタジー
「精霊の守り人」って気になってて
まだ綾瀬さん以外に出演者の発表ないけど
玲さん出ないかな・・・なんて思ったりする。
原作読んでないのでやれる役があれば、なんですけどね。

とまぁ、あれこれ自分の願望ばかり述べてしまいましたが(^^;

そういえば玲さんの出演した「赤毛のアン」は
けっこうたくさんハガキ書いたけど結局当たらず仕舞いで。
観に行けず残念でした。。

で、予習のため6月頃から見始めた朝ドラの「花子とアン」ですが
珍しくはまってしまい、レコーダーに毎日録画して観てます。
私の好きな窪田正孝くんや鈴木亮平さん出てますしね。
中でも花子の友人役の醍醐さんに扮してるのが
アッバス・キアロスタミの「サムワン・ライク・イン・ラブ」に出ていた
高梨臨さんという女優さんだったと知ってびっくり。
「サムワン・ライク・イン・ラブ」では男性を振り回す演技が印象的でした。

そういえば「花子とアン」の主要キャストは主演の吉高由里子さんはじめ
88年生まれの人が多く、
他にも俳優、女優、スポーツ選手も88年生まれが大活躍中とか。
なんでも「花の88年生まれ」と言うらしい。
玲さんも88年生まれなのでその中に入ると思うけど
もっとブレイクして欲しいなと思いつつ、
今のままで居て欲しいとも思ってしまうので
ファンの心理は複雑ですな。

あ、「戦国BASARA4」はチケット取れたので観に行きます☆
中日劇場初めて行くよ。
いよいよ生で玲さんを観られるので今年の12月はウキウキですっ。
まさか自分がゲームが原作の舞台を観に行くなんて
去年の今頃には想像してなかったわ。

     ↓このポスター超欲しい~
c0071983_2164637.jpg

[PR]
by chloe7513 | 2014-09-06 21:13 | etc.

1日、藤田玲さんがやたらツイッターやご自身の出演してたラジオ番組で
「今日は牙狼やるね~」などど触れていたので
何かあるのか?と勘ぐっていたところ
なんと17話にゲスト出演していたとは・・・
まったく持ってサプライズ出演したねぇ。

以前ファミリー劇場のHPで「魔戒ノ花では出番のない藤田玲」って書かれてたので
しっかりそれを信じてましたわよ、私・・・

2日朝から仕事があったので
放送時間に観ずに夜に録画で観たんですが
やっぱりこれリアルタイムで観たかった!

最近の絶狼と言えば「BLACK BLOOD」なんだけど
これはスピンオプだけど
やはり独立した作品となっているので
ファーストシーズン、「MAKAISENKI」からの流れで
涼邑零が登場するとやっぱりこちらが本来の零って思ってしまうのよね。
もちろん「BLACK BLOOD」も好きですが。

雷牙の寝てるベットの横に後ろ姿で登場の零にゾクゾクしたっす!
森の中でのワイヤーアクションとか
雨宮監督の作る映像の中の零がやっぱり好きだわ~って思っちゃったよ。

思えば藤田さん、今まで零とほぼ同じ年齢で演じてたと思うけど
今回の零は実年齢より上な感じを醸し出してましたねぇ。
お髭もご立派で~(笑)
30代になったらこういう渋い大人の男性を
演じるようになるのだろうかと思うとちょっとワクワクしたわよ。

最初藤田さんが零を演じたのが17歳だったので何とも感慨深いなぁ。
なんて今年になってから牙狼観た私が言うのもなんですが(^^;
あと「白夜の野獣」で零は弟子を取らない主義って言ってたのに
覆して雷牙を弟子にしてしまうのは
鋼牙との約束、友情の方を大切にしてるかと思うと
ちょっとほろりとしてしまう(T T)

「MAKAISENI」で零がメインの3エピソード、
「手紙」「妖刀」「果実」、いずれも名作だったし
今回の「少年」も「魔戒ノ花」の中ではダントツ人気エピソードになりそう。
ちなみに今まで放送された「魔戒ノ花」の中で私が好きなのは
「映画」と「飼育」です☆

で、異次元に飛ばされた鋼牙とカオルさん、
それを探し行った零だけど
「魔戒ノ花」の最終回までにその消息が判明するのか注目ですね(^^)
もう1回くらい零の登場あったらいいなぁ~なんて思いましたとさ。

        この頃は17歳!(あ、撮影時は16歳だったかも)
c0071983_1427181.jpg


あとレインボータウンFMでやってる「ドル★ラジ」、
8月8日放送は村上幸平さんがパーソナリティーで
ゲストは半田健人さん!555ファンは絶対聴き逃せませんね!!
またまた追記だけど、本日4日、9月にやる舞台「ペルソナ」の
藤田さんの演じる荒垣のビジュアルイメージがツイッターに出たら
ヤフーの話題なうで「藤田玲」が1位になったとか。凄い!
でも「ペルソナ」ってメジャーなゲームなのね、私全然わかんないけど;
[PR]
by chloe7513 | 2014-08-03 20:50 | etc.

555のトークショー

ちょっと前に「仮面ライダー555」のトークショーをなるものを見つけ
さっそく観てみました。

なんと敵役のラッキークローバー4人衆も出てるではありませんか!
もうこのトークショーから10年経ってるんですね;

海堂役の唐橋充さんや草加役の村上幸平さんは素はかなりお茶なお兄さんでしたわ。
村上さん、最初の挨拶はドリフのいかりや長介意識してたのかな??
たっくんこと半田健人さんは素はさっぱりしたお兄さんて感じで。
ただこの時19歳くらいのはずだったけど、妙に落ち着いてるというか。
この後彼は昭和歌謡曲マニアとして有名になるんですが。
私が半田健人さんを知ったのは歌番組でコメントしてる彼だったので
今更ながら仮面ライダーやってたのが意外だったというか(^^;

そしてこのキャストの中では一番ブレイクした綾野剛。
このトークショーでは今の彼から考えられないくらいロン毛。
意外にハキハキした受け答えが印象的でした。
さりげなく村上さんと仲がいいのが垣間見られましたね~
4月に放送されたNHKの「あさイチ」のインタビューでも
「仮面ライダー555」の思い出や村上さんのことを語っていたのは
なんだか胸熱でございました。

そして藤田玲さん!
北崎とは真逆のサラサラヘアーで登場。
まだ当時15歳で舞台もやってなかった頃だと思うけど
(追記:555やる前に演技の勉強のため舞台やったとのこと)
登場シーンでこけたり、
お兄さん、お姉さんキャストにいじられたり
かなりおいしいとこ持ってってますね~
ちなみにCSで放送された「牙狼<GARO> -魔戒ノ花-」の「魔戒指南」のコーナーで
まだ高校生のクロウ役の水石亜飛夢くんをいじる藤田玲さんに
10年の歳月を感じた次第です(笑)

で、玲さん、琢磨役の山崎潤さんの話を受けて
なぜかチラリズムの話をすることに。
胸の大きく空いた衣装で強い風が吹いたせいで
乳首?が見えてしまったという話で
落ちはなかったんだけど大爆笑してしまった。
そこで「俺そこ見た、ドキッとしたしたもん」とつっこむ唐橋さん。
まさかこの後唐橋さんと玲さんが別の作品で恋人同士(!)を
演じることになるとはこの時誰も想像しなかったであろう・・・
しかもこれまた9月の舞台で玲さん、唐橋さんと共演!
ちょっと観たいですなぁ。
東京のみの舞台みたいだけど。
今やってるコナンも東京、大阪のみなので
「赤毛のアン」の応募ハガキをしこたま書く今日この頃(^^;

とういう訳で最近藤田玲さんファンになった私にとって
このトークショーはかなり面白かったです!

蛇足だけど555の続編作ったらいいのにと思います。
けっこう仮面ライダーファンから評価高いみたいだし。
北崎さん含め死んだ登場人物はスマブレの残党でなんとか生き返らせるとか(苦笑)
で、大人になった北崎さんにスマブレの社長やらせても面白いかも?ね。
[PR]
by chloe7513 | 2014-06-11 19:12 | etc.

ND、映画、Ω

NDですが、
実はチャンピオン読んでてストーリー展開が遅く感じたので
今年に入ってからチャンピオンを買ってなく
9巻が発売されたら一気に読もうと思っておりました。
で、そろそろND9巻出るかな~って思ってたら
発売は初夏なんですね(^^;
映画公開に併せての発売なのかなぁ。
発売日は映画公開の直前くらい?
6月20日あたりか?
NDの続きも6月からなのかしらね。

某スレ読むとvol66以降はデスさんがあーんなことになったり、
いろいろ展開があったようですが、
少しガマンなのね;

映画の方は6月21日夏至に公開決定。
しかも前日にサッカーW杯の日本×ギリシャ戦があったり
いろいろ因縁めいてますな~

映画のキャラデザに最初かなり違和感あって
映画どうかなぁ?なんて思ったけど、
予告編観るとやはりすごく映像が綺麗だなと。
キャラデザで一番違和感ないのはアテナかな?
アテナの声優さんは発表されてませんね。
予告編で星矢くん!って言ってるのが気になる・・・
なんでムウ様が眼鏡かけてるの??

声優も全員今までの声優さんと変わりましたね。
まぁ過去にいろいろあったからなぁ(^^;
サガが山寺宏一さんなんですね。
でも発表された声優さんで知ってるのって
山寺さん以外には森川智之さんと小山力也さんと宮本充さんだけだったわ;

聖衣のデザインもかなり複雑に凝ったデザインになってるけど
ちょっと動きづらそうな。特に蟹座さん;
一番デザインがいいなと思ったのはシュラの山羊座の聖衣かな。
デザインもすっきりしていてカラーリングもいいと思った。
双子座、蠍座、魚座の全身像はまだ発表されてないけど
映画の公式サイトのトップページにちょこっと映ってますな。
あと老師や青銅2軍や辰巳さんは映画に出てるのでしょうか??

予告編観るとこれはこれでいいかもしれないと思って
やはり映画観たくなりました~

今年に入ってからDVDレコーダーを
地デジ対応のブルーレイレコーダーに買い換えてから
Ωも録画して観るようになりました(^^)
キャラデザも馬越さんから市川さんって方に変わったんですね。
敵キャラが車田漫画に出てきそうな感じなってますかね。
ストーリーに旧青銅聖闘士が出るようになり
OP含め旧作アニメ(映画やOVA含む)へのオマージュっぽい作りに若干なってる?
まさかアテナエクスクラメーションやるとは思わなかったわ~
ひとつの場面に出てくる登場人物が多すぎて、
まさしく聖闘士群像劇のようになってますが;
4月以降も続きそうな感じ?

2014年に入りいろいろ展開がありますが、
アニメの星矢の原点はやはりコレですねぇ。↓

[PR]
by chloe7513 | 2014-03-08 17:00 | etc.

東京ゴーストトリップ

「東京ゴーストトリップ」は引き続き進藤学さんが
「コスプレ幽霊 紅蓮女」の次に出演した2008年の深夜ドラマ。
進藤さん、一応レギュラー扱いなんだけど
ストーリーの最初の頃はあまり出番がなかったので
1話、2話観て中間すっとばして
11話からまた観る。

「東京ゴーストトリップ」はメインキャスト6人の若手男優演じるイタコと
その仲間が繰り広げるオカルト人情コメディ。
若干アクションもあったりする。
レギュラーキャストはほとんど知らない俳優さんばかりだったけど
一人「空飛ぶ広報室」に
新垣結衣の同僚役で出ていた桐山漣くんは知ってました~
「空飛ぶ広報室」と違い、このドラマではギャル男みたいな髪型でしたね;
(役はけしてギャル男ではないけれども)
進藤さんは主人公寿里くん演じる節の若くして亡くなったお父さんの役。
しかも死神に乗っ取られているという設定。
ずっとバスローブのような衣装で
なんだか「リンかけ」のギリシャ12神みたいな感じだった;

最後に死神から解き放たれて元のお父さんに戻るんだけど
これが竜魔とも小五郎先生とも違って
「お父さん」テイストが出てるんだなぁ。
この時28歳だったなんて思えないんだなぁ~
しかも寿里くんとあまり歳違わないのにね。
小五郎先生の時はやっぱ若い、やっぱ20代だよなぁなんて思ったんだけどね。
死神役は不気味だったなぁ。
あの低い声で怖いこと言うとやっぱぞくぞくするわ;

進藤さんの舞台、いつか観れたらいいんだけど。
今年東京行く機会ありそうだし。

藤田玲くん主演の「絶狼」はいつも行く映画館でやるらしいので観ます。
この私が特撮ものを観るなんて
少し前までは考えられなかったね(^^;
まぁ「牙狼」シリーズは大人向けだし、
ちょっとマニアックなノリがあるからねぇ。

思えば以前深夜ドラマではまったのって
まずは「モテキ」かな。映画も観たしね。
あとは「猫タクシー」。
ファミリー劇場で去年やってたので観てみたけど面白かった。
でも深夜特撮って最近は流行らないのかな。
テレ東系でやってる深夜ドラマも最近はメジャーな俳優さん使ってるし、
独立UHF系でやってた「猫侍」も主演は北村一輝だったしね。
深夜特撮、個人的には面白いので
また復活して欲しいですね。
まだメジャーじゃない素敵な俳優さんに出会えそうで
わくわくするするので☆
[PR]
by chloe7513 | 2014-01-28 23:22 | etc.

コスプレ幽霊 紅蓮女

進藤学さん目当てでつい観てしまいました(^^;
進藤さんが「ふうこじ」の次に出た連ドラだった訳ですが
当時の私は全くこのドラマのことは知りませんでした。
進藤さんが出ていなかったら観ることはなかったんだろうけど
観たらけっこう面白いじゃないですか~
ついでに今紅蓮って言ったら「紅蓮の弓矢」なんですかねぇ。
紅蓮剣ってのもありますが(^^;

女子高校勤務の根暗教師が
実は夜な夜な幽霊のコスプレに身を包み
道行く人を脅かすうちにさまざまな事件に巻き込まれ・・・という内容。

コミカルな部分だけでなく
主人公に過去のトラウマがあったり
怖いストーカーに狙われたりと
闇な部分もあったり。

ドラマを見るに連れて
紅蓮女に扮する史代さんに感情移入してしまい、
彼女にとって幸せな終わり方を期待したのですが。
最終回は「女子校あるある」的な終わり方でしたわ。

なので・・・続編作って欲しいくらいなんですけど
すでに6年も経ってるのねぇ。

進藤さんは主人公の憧れの物理教師、剣塚小五郎役。
こんなかっこいい教師が女子校にいたらほとんど犯罪でしょ(苦笑)
竜魔が浮世離れした役だったので
小五郎先生は割と普通の男性でしたね~(笑)
服装も雰囲気も違うせいか、顔も竜魔と違って見えるし声も高い。
こっちが素の進藤さんに近いんだろうなぁ。

主人公の史代役の高部あいさんは全く知りませんでした。
当時19歳だったのに
24歳の高校教師を演じたのにはびっくりですね。
目鼻立ちのくっきりした顔立ちで化粧栄えもするし、
モデルのようなスタイルのよさと演技力で
実年齢より上の役をやれちゃう訳ですねぇ。
声も可愛くて根暗教師を演じていても
視聴者をひきつける魅力は充分ありましたね~

でも・・・今はあまりドラマに出ておらず
CSのアダルト番組(!)のアシスタントやってるらしくって。
同じ事務所の女優さんは大活躍してるのに・・・
なんだか芸能界の光と影を感じずにはいられないっす。

高部さんも進藤さんも事務所変えた方が活躍できそうな気がするんだけど
どうなのかなぁ~(^^;
[PR]
by chloe7513 | 2014-01-21 20:39 | etc.

さてさて、アニメ、実写ドラマと来てついに原作を購入。
ほんとこの頃の車田先生の絵好きですね~。
基本アニメとストーリー一緒なんだけど
聖剣戦争編の冒頭で風魔の里が華悪崇に襲われるんだけど
他の忍びの流派も襲われるってところはアニメでは省かれてましたね。
あと小次郎の蜂を叩き落すシーン!
アニメでは省かれているけど(残念)
「柳生暗殺帖」では虎次郎くんがこれやってますね。
「星矢」に比べるとストーリーがシンプルだけど
バトルシーンがやっぱり好きですね。
あと死紋のキャラデザってアニメと原作では違ってますね。
ストレートロン毛の美形キャラでは
壬生攻介や伊達総司とカブるからなんでしょうかね?

そして「柳生暗殺帖」!
連載が2013年12月の時点で再開になってないのがほんと惜しい。
これ某巨大掲示板では由利先生に
丸投げしてるって書いてると人がいましたが、
私はストーリー展開や登場人物の名前や技は
車田先生が考えてると思います。
セリフの言い回しなどは由利先生がアレンジしてると思われますが。

まず画力がいいですね!
車田先生の絵を踏襲しながら
バトルシーンはより力強く、
背景や登場人物の衣装や小物の描写は細やかで。
特に無印では各キャラは無地の学ランだったけど
手甲を付けていたり、衣装に刺繍っぽい模様があったり
このあたりのこだわりはいいですね~
カラーイラストの色の塗り方は車田先生と同じように塗れてますね。
ほんと基本、絵が旨くないとここまで描けないでしょう。

ただ若干ページ毎にいろいろ描き込みすぎるきらいがあり、
コマ割も車田先生よりちょっと細かいので
じっくり読まないといけませんが、
それでも絵自体がよいのでまた繰り返し読みたくなりますね。

あと風林火山と柳生家の関係や
子供時代の小次郎たちや
伊達総司の詳しい設定とか
後付なんでしょうけど、そうだったのねと納得。
特に項羽と小龍が双子ではなく年子の兄弟というのが
衝撃的でしたわ(苦笑)
で、竜魔はどうなってるの??
なにげにチラリズムはありましたが(苦笑)
無名さんはあの人ですよね~
3巻、ほんといいところで終わってしまって。
めちゃくちゃ続きが気になるんだけどな~

休載の理由はあれこれ言われてますが、
なんとなくND終わらないと再開しない気がする・・・

            由利先生の描く竜魔が是非見たいっす。
c0071983_22315750.jpg

[PR]
by chloe7513 | 2013-12-28 22:35 | etc.

特撮もよくできてたし、
役者さんの殺陣も迫力があり
みなさんホントに良く頑張ったと思います。
バトルシーンは原作のイメージに近い感じの一方で
風魔と夜叉が部活の大会に混ざって戦うっていうのは
原作では少ししかなかったけど、
部活の一員として、もしくは大会の影で戦うという設定は
なかなか面白かったですね。
特にパティシエ部って車田漫画には絶対ありえないでしょ(笑)
柳生家での風魔ファミリー(あえてこう呼ぶ)
ほのぼのしたやりとりもなごむ。
原作では絶対ああいったなごみシーンありえないけど。
シリアスとなごみシーンのメリハリが
良くドラマを引き立てていたのがドラマとしてよい点だと感じます。
原作にはない細かい設定や心理描写も良かったと思います。
(小次郎が仲間の死にショックを受けるところとか)

ギャグっぽい演出は
何かを思い起こさせると思ったら
「伊賀野カバ丸」!(懐かしいのぅ)
これ、あちこちのブログで指摘がありましたね~
スタッフ陣が意識してたかわかんないけど。
このまま村井くんがカバ丸役で
同じスタッフで「伊賀野カバ丸」やれそうな気がする(笑)

絵里奈が小次郎と友達になるっていうのも
なかなか面白い設定だったと思います。
絵里奈ちゃんの演技も良かったですね。
ただラストの小次郎と武蔵の決闘は
姫子を救うために戦うという感じより、
もっと原作に近づけて欲しかったですけどね・・・
好きな女性のために戦うのはリンかけの石松と剣崎だけよってね(^^;

それでも原作を知らなくても
マサミストでなくても充分楽しめるドラマだと思います。
独立UHF局のみ放送だったので
知名度がそんなにない気がしますが。
アマゾンのカスタマーレビューでは高評価ですけどね。
ドラマ放送後舞台になり、
舞台もDVDになってるみたいですね。
このドラマにはまって舞台観に行った人たちの気持ちよくわかるなぁ(笑)
私もリアルタイムでこのドラマ観てたら
絶対舞台観に行っていたかも(ミーハーだな;)
個人的に生で竜魔演じる進藤学さん、観たかった!

もっとスカパーでも取り上げればいいのにと思います。
お正月にどこかで全話一挙放送しないかしらねぇ。
ツタヤディスカスにもドラマのDVDあるので
まだ観てない方には是非観てほしい作品ですね。
あ、「聖剣戦争編」と「風魔反乱編」もドラマ化して欲しかったなぁ~。



ちなみに・・・今の村井良大くん、
小次郎の頃と雰囲気変わりましたね(^^;
「弱虫ペダル」も舞台化されてて、それにも出てたのね。
藤田玲くんは人気深夜特撮ドラマの「牙狼」のスピンオフ映画、
「絶狼」で単独主演みたいですね~
特報見たけど、めちゃくちゃかっこよかった~!

c0071983_21473660.jpg

[PR]
by chloe7513 | 2013-12-25 21:54 | etc.

実写版風魔の小次郎

正月に観ようとか書きながら
ちゃっかり全部観てしまった私。

もちろん超面白かった~!
2007年の秋から冬にかけてこんな面白いドラマやってたのねぇ。
2007年って私何してたんだろ?
もちろん当時は深夜ドラマを観ることもなかったし
マサミストでもなかったし。
グラは天皇杯でJFLのHondaFCに負け、
おまけに衝撃の本田くんが海外移籍のため退団なんてことがありましたっけ;
しかし2013年12月の時点で
今更風魔の小次郎のドラマを熱くブログに書くのは
私くらいであろう(^^;

まずよいのはキャスティング。
300人のオーディションで選んだのだとか。
私これに出てる俳優さん、誰一人として知りませんでした;
あくまで原作に合わせた人選ってことね。
ここが良かったと思う。

まず主演の小次郎役の村井良大くん。
元気が良く、目力もいい。
まじめな表情はかっこよく、笑った顔は愛嬌たっぷり。
昔の少年漫画の主人公をここまで良く演じられたものかと。
当時はまだ19歳だったのね。
彼がアニメ版を観ていたかわからないけど
なんとなく難波さんの声っぽく聞こえることもありました。
今は舞台、映画、TVドラマと大活躍してるみたいですね。

壬生役の藤田玲さん。
まだ若いけどカリスマ性たっぷりで演技もうまい。
役は原作とは違う設定だけど
夜叉側のキーパーソンとして
難しい役だったけど、真剣に演じてましたね。
実際の藤田さんはインターナショナルスクール出身で
フランス語もぺらぺらだとか。
悪役だけど品のある顔立ちも印象的でした。
とても肌がきれいで外国人ファンも多いのは納得。

飛鳥武蔵役の川久保拓司さん。
雰囲気や声など私の中では
一番原作というかアニメ版の武蔵に近いなぁと思いました。
少し甘めの声の感じがアニメの速水さんのソフトヴォイスも近い気が。
憂いのある表情がなんとも武蔵っぽい!
絵理奈との絡みももっと見たかったな~。
殺陣も上手でしたし、
壬生とのツーショがこれまたかっこよかった。
衣装が学ランというより神父みたい?
最終回で顔が血まみれになったのは
個人的にちょっと気の毒だった(^^;

竜魔役進藤学さん。
アニメ版がセクシーだなんて言っておりましたが
実写がこんなにセクシーでどうするっていうくらい
超かっこいい俳優さんでしたね。
私、ドラマ版でも一押しはやはり竜魔です!
声も低くて激渋。
進藤さんは今どきの日本の男性若手俳優には珍しい
大人の色気を感じさせる方ですね。
竜魔を演じた時は27歳だったけど、
すごく落ち着いてるっていうか。
蘭子さんとの絡みはもうきゃ~って感じでした(=^^=)
「パチ・・・スエ?」には超ウケた(笑)

願わくば竜魔のロン毛は付け毛ではなく
地毛にして欲しかったけど・・・
他のお仕事の絡みもあったので髪は伸ばせなかったのかも。
もし私が東京に住んでたら速攻進藤さんの舞台観に行ったでしょうね(^^;
それほどこのドラマで彼の存在は大きいですね。

(続く)
c0071983_21315521.jpg

[PR]
by chloe7513 | 2013-12-11 21:36 | etc.

ND再開、8巻

遅くなりましたが12月6日は車田先生お誕生日でした。
おめでとうございます!
GPファイナルを制した羽生くんは次の日12月7日生まれだよん。
羽生くんもおめでとうございます!

今週のチャンピオンは車田祭りだね~
付録のポスターはマサミスト狂喜乱舞ではないですか!
今「風魔の小次郎」にはまってる私としては
竜魔や伊達総司が載ってないのがちと不満(^^;
項羽、小龍、霧風も。

ND再開と8巻合わせての感想、
いや~伏線張りまくりですわね。
蛇使い座の聖闘士やら水鏡の本意やら。
まだ登場してない「この時代のアテナ」も
この伏線に絡むのだろうか??
無印はやはりバトル中心だったと思うけど
NDってちょっとミステリー仕立てな感じがするな。
次号でどうなるのかっていう興味の引き込み方が
ベテランの妙と感じます。

8巻はなんと言ってもシジマとシャカの対決が目玉。
瞬は乙女座の黄金闘士の正当な後継者だったのね~
Ωではそうなってませんが(^^;
瞬もそのうち座禅したり天舞宝輪の使い手になるのだろうか?
そんでもって小宇宙高めるため耳栓でもするんですかね~
(シジマは口、シャカは目を閉じてるので)

童虎さんはやはり土佐弁になってる・・・
ほかの登場人物は誰ひとり方言ではないにね。
車田先生のアシさんに高知県出身者がいるのだろうか?

チャンピオン最新号のNDで
やはり本当に水鏡は死んだようでショック;
生き返らないのか・・・(いや生き返るかも??)
童虎さんの意外な宣言?もびっくりでしたわ。

続きは9巻出るまでガマンしようかと思ったけど
また次号のチャンピオン買ってしまうかもだな(苦笑)
あ、今後ろに載ってる猫漫画「木曜日のフルット」も
気に入っております(^^)

そういえばW杯で日本代表はギリシャ代表と対戦することになったね~
ギリシャとの対決といえば「リンかけ」なんですが。
マサミストの多い南米では大いに盛り上がりそうです(ほんとかい)。
多分この頃にCG版星矢も公開されるかと思うし
楽しみが増えたわね。
[PR]
by chloe7513 | 2013-12-08 22:21 | etc.