カテゴリ:football( 57 )

U-23代表のスペイン撃破、モロッコにも勝って本当に嬉しい今日この頃。
とはいうもののこのチームは壮行試合のニュージーランド戦からじっくり見始めたので
ちょいニワカなんだけどね;

とにかくスペイン戦の大津くんのヘッド!
メキシコ戦での強烈ボレーがすごかったんで、その勢いにのったのかなと。
麻也の潰れ役も効いたね~
c0071983_22114221.jpg


このお祈りシーンも印象的だった・・・
女子はこれにヤラれたね(笑)サッカーファンでなくても。
c0071983_22142688.jpg

今年のフィギュア世界選手権の羽生くんの涙に続く名場面だと思っておりまする。。

モロッコ戦ではJリーグでは好調だった永井くんの技ありループが遂に決まる。
c0071983_2221494.jpg

本家グランパスは怪我人続出でスクランブル状態なんですけど;
欧州リーグのスカウトが目を光らせてるらしいけど、今季はグラにいてね~;

メキシコ戦観て、素人ながらにサッカー男子代表は行けるかもって思ったけど
決勝トーナメント進出が決まって本当に嬉しい♪
(北京の時の3戦全敗だったからね・・・、余計に)
絶対1位通過狙わないとね。

ホンジュラス戦はメンバーどうするんだろう?
酒井高徳くんも頑張ってたけど、酒井宏樹くんをもっと見たいのよ~
決勝あたりでブラジルと当たって、
CWCの時のサントス戦のリベンジして欲しいと思ってる。

メダルはどうなるかわかんないけど
もしメダル取れたら郷ひろみに「大津祐樹を止めないで~」と歌って欲しいもんですわ(笑)
「チャラ男」も流行語大賞になるかもよ?
[PR]
by chloe7513 | 2012-07-30 22:33 | football

大津祐樹を止めないで

うほ~!メヒコに勝ってしまったじゃまいか。
圧倒的にメキシコ代表に試合を支配されながら、天晴れですわ。

決勝点をあげたのは大津祐樹!
c0071983_1142281.jpg

メキシコのシュートも強烈だったけど、大津くんすごかったよ~。
アシストは持ってる男、杉本健勇だったね。

昨日大津くんの動画をなんとなく探してたら
ボルシアMGに移籍する際のサポーターにお別れをする動画を見つけて
最後にサポーターにチャント歌ってもらってた。

なんかこのチャントが試合後に頭を駆け巡ったわよ!

おおつゆう~き~、おおつゆうき~おおつはミステリ~♪ってやつ(原曲はお嫁サンバね)。

まだ実は柏にいた頃私はあまり知らなかったんだよね。
去年柏の選手はCWCでじっくり見たんだけど、あの時はもう大津くんいなかったし。
五輪予選も最初の頃はなんとなく見てたら、あまり認識してなかった。
昨日のメキシコ戦のボレーで全国にその名を知らしめたって思ったよ。

ゴール決めたあとはその酒井くんに抱きついてて。
喜びを一番に分かち合いたかったのねぇ。
c0071983_1261381.jpg

酒井くんて試合中はすんごいワイルドなのに、
普段はぽわ~んとしててすごいギャップあるね。
きっとそういうところがヒロキニスタ(って言葉あんの?)にはたまらないか。

さて今日のメキシコ戦けして危なげない試合運びではなかったけど、
五輪本番、ひょっとしたらひょっとするかもよ~(^^)
[PR]
by chloe7513 | 2012-07-22 01:29 | football

先日の男女サッカーオリンピック壮行試合、女子の快勝に比べ
男子はロスタイムでニュージーランド代表に追いつかれ、痛い結果に。

夜のニュースで男子より女子の方が大きく取り上げられていて、しょうがないと思いつつ、
やっぱり頑張って欲しいと思った。
c0071983_2314587.jpg


前回北京オリンピックの時は、本田圭佑を追いかけて2005年のワールドユースの頃から
見守ってきた世代だったので相当思い入れが強かった。
オリンピック本戦では全敗で・・・
今のU-23世代はU-20W杯に出られなかったこともあり、ちょっと印象が薄かったんだけど、
オリンピック目前にしてなんだかとっても気になるようになったのだ。

その中で注目は大型右サイドバック、酒井宏樹。
CWCで注目し始めたんだよね。気がつけば去年のJのベストイレブン、そして海外移籍を果たした訳で。
ただ気になったのは、それだけではなく、なんともいえない笑顔だね(笑)
絶対性格いいと思うぞ~。
彼のツイッターのつぶやき見ると思考も超ポジティブな感じがする。
柏サポに相当愛されていたんだろうなぁ~、いいなぁ(何が?)

A代表ではウッチーとのポジション争いが気になるね。
c0071983_23111074.jpg


元柏でオリンピック代表の大津祐樹とも仲良しらしい。
c0071983_23132112.jpg

ニュージーランド戦では大津、永井、清武相当がんばっていたけど、
なぜかゴールに嫌われてたわね(泣)

そしてオーバーエイジ枠にはあの!吉田麻也。
c0071983_23433542.jpg

同じくオーバーエイジの徳永がいい味出してたので、
なんとかオリンピック本番ではよい化学反応が起こればいいのだが。
[PR]
by chloe7513 | 2012-07-14 00:04 | football

もう残すところ決勝戦のみになったユーロ2012。
今回はスカパーではなく、WOWOWが独占放映してるため、頼りは地上波TBSのみ。
TBSは全試合はやらないため、前回大会より観た試合少ない・・・
結局チェコ代表やロシア代表はまったく観られなかったわ、残念。

私が見たベストマッチはグループリーグのスペイン×イタリアだったんだけど、
奇しくも決勝が同じカードになったのも感慨深い。
イタリア代表のサッカーって今回が一番面白いかもね。
怪物ストライカーバロテッリ、中世の貴族のようなモントリーボ、ベテランGKブッフォン、
そして技ありPKで世界を唸らせたピルロ。

来年コンフェデレーションズカップがあるんだけど、
スペインはW杯優勝枠で出られるので、ヨーロッパ大陸チャンピオン枠はイタリアに決まった訳で。
日本代表とも試合するかもしれんのだな~;まさしく強敵!
もちろんスペインも怖いけどさ。

さて昨日の準決勝、今まで先制されたことのなかったドイツが
試合をひっくり返すことができず、メンタルの弱さをあちこちで指摘されてたんだけど
GKノイアーだけがいきなり攻撃で上がってきて
11人目のフィールドプレイヤーとなっていた!
最後の最後でエジルのPKも決まったし、どうしても同点に追いつきたかったんだろう。

ちょっとね、感動しましたよ。
普段ブンデスを観ることもなかったし、ユーロの予選も観てないので
最近のドイツ代表事情に疎かったんだけど、ノイアーいいねぇ。
熱い漢だね~
c0071983_23474141.jpg


シャルケ時代は内田篤人と仲が良かったらしい。
震災後のウッチーのシャツ見せパフォーマンスはノイアーが支えていたのねぇ。
c0071983_23505429.jpg

しかしノイアーの画像探すとウッチーとの抱擁シーンがやたら多いのは何故だ(苦笑)

きっと熱くて性格もいい人なんだろうなぁ。顔相もいいよね。
これからのドイツ代表はノイアーに注目してみよっと。
コンフェデで戦えないのは残念だけど。
[PR]
by chloe7513 | 2012-06-29 23:58 | football

早いもので日本列島がサッカーフィーバー沸いた日韓W杯からもう10年。
私のサッカーファンとしての歴史はここからが始まりだったのよね・・・懐かしいなぁ。

それまで音楽ファンでマニアックなバンドやアーティストのライブを観に行くのが好きで
調度W杯の最中にも東京にライブを観に行ったんだけど、
W杯目当てで来てた外国の方々を多くお見かけました。

当時W杯を何気なくTVで見てた私だけど、気がつけばすっかり虜になっていたのだ。
しかも・・・私が好きになったのは当時の日本代表ではなく、
日本代表を宮城スタジアムで破ったトルコ代表でした!
c0071983_0114363.jpg

ベスト8でトルコがセネガルを延長戦の末破るのだが、ここで決勝ゴールを決めたのが
イルハン・マンスズ。
これを観て衝撃を受けた私は、すっかりファンに。
(なんだか世界選手権観て羽生くんのファンになったのとかぶるな・・・)
今までTV観て誰かのファンになるなんてことなかったのに
な~ぜかイルハンとトルコ代表のファンになってしまった;
その後に女性週刊誌に「イルハン王子」として取り上げられ
インターネットでもファンサイトが急増。
私も当時パソコンを買ったばかりでW杯終了後、
イルハンやトルコ代表の情報を追ってたもんです。
当時友人とトルコ料理屋にもよく行ったなぁ(笑)

熱狂的にはまった人はトルコまでサッカー観戦に行った人までいたっけ・・・
あの人たちは今でもトルコ愛に生きてるのであろうか??

私の場合トルコくんだりまでそうそう行くこともできなかったので
秋ごろにはトルコ熱は冷めてしまい(苦笑)
その後同年名古屋グランパスに移籍して活躍したイヴィツァ・ヴァスティッチのファンになり、
今日に至るまでグラサポになってしまったのであった。

しかし日韓W杯がなければここまでサッカーファンにはならなかったでしょうねぇ。

さて・・・そんなイルハン、サッカー選手は引退し
なんと今はフィギュアスケートのペア選手になっていると!
非常にびっくりです。
このニュースは2010年のものだけど、今でもトレーニングしてるのかな?
トルコ代表のフィギュアのペアとしてソチに出場できたらたいしたもんだと思うけど。
[PR]
by chloe7513 | 2012-05-26 00:41 | football

やはりフュギュアはシーズンオフなのでネタないね・・・

グラは今日川崎に負けて2連敗。どういうこと?
今日はスカパーで試合観たけどどうして前半と後半がこうも違うのかねぇ。
ACLの疲れもあるけど、次節神戸戦でがんばって頂きたい。

さてその次がベガルタ仙台戦。

なんでも羽生くんの自宅がユアスタの近くらしい。

そんな理由で行きたいのかい(爆)

ちょっと観に行きたかったのだが。
交通費がやはり高い!
グラの公式サイトでもアウェイツアー募集してたけどホテル代込みでも確か5万近くしてたな。
夜の試合だから泊りじゃないとね。

もし行けたら泉区をぶらぶらしたいな~
ユアスタの近くにおいしい牛タン料理が食べられるお店があるらしいし。

さて羽生くんは過去に2回
ベガルタの試合で始球式やったり、
ハーフタイムで出場した試合の結果報告してるようだ。
c0071983_22585858.jpg


自宅がユアスタの近くで家族でベガルタを応援してる縁で呼ばれたらしい。
ホームリンクだったアイスリンク仙台はベガルタの育成パートナーのようだし。
そしてベガルタのマスコット、ベガッ太にもかなり気に入られてる様子(笑)
c0071983_2258452.jpg


果たして19日に世界選手権の銅メダル獲得の報告はあるのか??
今後カナダに拠点移したらおそらくもうベガルタの試合には来れないだろうしねぇ。

もちろんグラの勝利も願っておりまする。
[PR]
by chloe7513 | 2012-05-06 23:07 | football

私がグランパスファンになるきっかけを作った、現在オーストリア1部LASKに在籍するヴァスティッチ選手が引退を発表しました。

イヴォは2002年のワールドカップが終了した7月から翌年の5月までグランパスでプレーしました。

それまで音楽が好きでライブハウスに行ったり、映画を観たりするだけの生活が、全く変わったんだよね。
ミュージシャンや映画俳優はどこか遠い存在だけど、イヴォはトヨスポに行けば会えたしね。今思えばとても不思議で贅沢な時間でした。

あの頃グランパスは運営状態がおかしくて、結局イヴォは1シーズンしかプレーできなかったけど、逆に短い期間だったからこそ、きらきらした思い出になってるかもしれない。

オーストリアのチームに移籍してからは、最初のうちは熱心に情報を追いかけていたけれど、なかなか試合も観ることが出来ないので、だんだん遠ざかっていったけど、時折スカパーでオーストリア代表として出場している姿を観るのは本当に楽しみでした。

去年のユーロ2008にもオーストリア代表として大会最年長ゴールを決めたのは(PKだったけど)感動ものでした。

長い間お疲れ様でした。

c0071983_1645230.jpg

[PR]
by chloe7513 | 2009-05-19 16:39 | football

天皇杯4回戦

いつもmixiばかりに日記を書いてたけど、久しぶりにこちらも更新。

今週末は天皇杯4回戦。生観戦予定はグラ×FC岐阜だけど、神戸と地元長野県代表の松本山雅の試合が気になります。

「スポーツナビ」の宇都宮徹壱さんのコラムなどを読むと、北信越の地域リーグはかなり激戦区らしい。そして同じく長野県で長野バルセイロとともにJリーグ入りを目指していることは知っていた。

そして今回は全国地域リーグ決勝大会には出られなかったものの、天皇杯4回戦まで勝ち上がった松本山雅には、去年のHondaFC(グラには勝って欲しかったけどさ・・・)のように台風の目になって欲しいものだ。

大都市が近くにないような地方でもJリーグを入りを目指し突き進んでいる地域リーグのチームがあり、それに夢や希望を託す地元民サポーターっていうのもなんだかいいものじゃないかと思う。まだよちよ歩きの子供がしっかりした大人になっていく過程を見守れることはある意味幸せなことだと思う。

部屋でサッカーゲームして、スカパーでしか観たことのないバルサやマンUを知ったかぶっているわりには一度もサッカーの試合を生観戦したことのない人より、地元のクラブの成長に夢を託す熱いサポーターの方に好感が持てるんだよなぁ。

ただ今の金融不安で景気が悪くなった影響を受けなければいいんだけどね・・・もちろんそれはJリーグのチームにさえ影を落とすんじゃないかと心配です、自分。
[PR]
by chloe7513 | 2008-10-27 23:22 | football

本田圭佑、VVV移籍へ

とうとう移籍が内定したようである。

今回のVVVへの移籍に関して、グラ前監督の推薦もあったようだ。そのことに対して快く思わないサポーターもいるが、もっと広い目で物事を考えると人の縁は本当に大切にすべきだと関心した次第。

もともと海外移籍の意向が強かった本田はチームメイトの藤田と同じ代理人だし、今回も最初言われていたドイツ2部ではなくオランダ1部のチームに決めた。結果的にはこれでよかったのではないかと思う。

パク・チソンやイ・ヨンピョも韓国代表チームでヒディングに出会わなければ、今のチームに移籍することはできなかっただろうと思う(もちろん本人の努力もあると思うけど)。

VVVは黄色いユニのようだが、星陵時代も黄色がベースのユニ。画像を見ると違和感あるけど、本田にしてみれば星陵へ進学した時のような新鮮な気持ちでいるに違いない。

でもね~エールディビジ、放送ないよ。PSV戦観たいよ~
[PR]
by chloe7513 | 2008-01-17 21:34 | football

U-23世代欧州へ

まず本田圭佑。オランダのVVVでの練習参加は順調のようだけど、報知だけVVV側は契約に慎重と書いている。もしこの契約がご破算になる場合は、EU圏外から来る選手にかかる高額な年俸でしょうね・・・。とてもホームスタジアムが1万もキャパがないチームには重荷だろうと推測する。おまけに今シーズンは日本のCSに放送権も買ってもらえそうにないだろうし(多分)。

本田本人はあくまで目標は欧州でのステップアップで、年俸のことは2の次なんだろうけど(多分)。俊哉さんもユトレヒトに居たころ、結局クラブが年俸払えなくて磐田に戻っていたこともあったし。高額な年俸が払えるとしたらビッグクラブになる訳だけど、ただビッククラブに入ったら即レギュラーをはれるかわからない訳だし、北京五輪を控えた本田には悩ましいことだろう。

オランダでどこに移籍するかでなんやかんやとモメてるうちに移籍マーケットはクローズし、結局名古屋に戻るかもしれない・・・というのも一応、自分の中では想定内にしておく。そりゃ本田個人のファンとしては、VVVをステップに欧州での活躍を願いたいもんだけどさ。

そして水野のセルティック移籍。唯一の壁だった労働ビザもおりたようだし、マネジメント事務所も一緒であるという先輩中村俊輔もいることだし、こちらは順調に移籍できるかな?ただいきなり移籍して中村俊輔のように活躍できるとは限らないけど・・・

やはりセルティック側としては、中村俊輔が入ったことでメリットがあったことを踏まえての今回のオファーだったんでしょうね。しかも中村俊輔は日本に戻りたがってるという噂もあるので、いい後釜をみっけって感じでしょうか?ただし中村2世となるには相当の努力が必要となる訳だが・・・

今後、この若いお2人の動向を見守りたいと思います。
[PR]
by chloe7513 | 2008-01-10 20:08 | football