ネットユーザとミクシィ

最近ミクシィにはまってる。去年招待状をもらって始めたんだけど、当初は機能をよく理解してなかったためプロフと日記を書くだけだったけど、この前時間があったときに、どういったことができるかいろいろ試したところ、今までまったく知らなかった、同じ趣味を持つ人との交流が可能であることがやっとわかった(苦笑)

しかしながらミクシィの存在を知ったのはおととしくらい。それまで全然知らなかった。まずミクシィは参加するのにすでにミクシィをやってる人から招待状がないと参加できないのだが、ミクシィどころかまず私の周りにネットをやってる人がいない!

なぜネットをやらないか。自分も含め、友達、知人は仕事はだいだい事務職の女性が多いが、彼女ら曰く、1日8~9時間パソコンを使って仕事をしていると、家に帰ってからパソコンを立ち上げる気になれないらしい。またパソコン自体を立ち上げるのが面倒だとか。たま~にEメールを出して、すぐに返信してくる人が信じられないのだそう。うむむ。

また子育て中の友達はネットの通販を利用するくらいらしい。

ということで、ネットで常に何か情報を追いかけたり、コミュニケーション手段として使ってる人は私の周りにはほんと少ない。一人暮らしか家族と同居かっていうのも関係あるかもしれない。

自分はミクシィを一生やれないだろうと諦めかけていた時、ネットで知り合いになった方から思いがけず招待していただいた。ラッキーだったな。

中には闇で招待状を入手してる人もいるらしいし。

ミクシィが流行してると言うけれど、実際は学生とか主婦とか時間のある人達に偏ってるのかもしれない。スカパーで海外サッカーいっぱい見てる人とかも共通するけど。

とりあえず今年はこっちともどもミクシィに力を入れようと思う。
[PR]
by chloe7513 | 2008-01-16 07:55 | etc.