川島永嗣、川崎へ完全移籍

遂に決まってしまった川島の完全移籍。覚悟はしていたけれど、公式に正式なアナウンスがあるのをみたとたん、がっくりきてしまった。

川島を最初意識したのは前々回のワールドユース。特にイングランド戦では神がかり的なセーブを見せ、次のA代表の正GK候補は川島しかいないとさえ思った。しかしながらその頃はJ2だった大宮の選手。次のシーズン、代表GKのいるグラへ移籍するとは夢にも思わなかった。

楢崎が代表や怪我で出られないときでも川島には第2GK以上の頼もしさがあった。だからこそ、毎試合スタメンで出られないジレンマを本人もサポーターも十分味わっていた。他のチームならば即スタメンで出られるのにと。

本田が来るまでグラの若手選手の中では一番プロ意識が高かったのではないか。映画も好きだし、読書も好き、料理もするし、新聞は日経を取り、常に日常からも人として正しく生きようとしている姿勢にも好感が持てた。

リーグ戦ではライバルになってしまうけれど、ACLであのワールドユースで見せた神かがり的なセーブを見せて欲しい。そして川崎で成功すればA代表のGKさえも夢ではないと思う。

そしていつかグラに戻ってきて欲しいなぁ(遠い目)。
[PR]
by chloe7513 | 2006-12-28 21:15 | Nagoya-Grampus