実写版風魔の小次郎 その2

特撮もよくできてたし、
役者さんの殺陣も迫力があり
みなさんホントに良く頑張ったと思います。
バトルシーンは原作のイメージに近い感じの一方で
風魔と夜叉が部活の大会に混ざって戦うっていうのは
原作では少ししかなかったけど、
部活の一員として、もしくは大会の影で戦うという設定は
なかなか面白かったですね。
特にパティシエ部って車田漫画には絶対ありえないでしょ(笑)
柳生家での風魔ファミリー(あえてこう呼ぶ)
ほのぼのしたやりとりもなごむ。
原作では絶対ああいったなごみシーンありえないけど。
シリアスとなごみシーンのメリハリが
良くドラマを引き立てていたのがドラマとしてよい点だと感じます。
原作にはない細かい設定や心理描写も良かったと思います。
(小次郎が仲間の死にショックを受けるところとか)

ギャグっぽい演出は
何かを思い起こさせると思ったら
「伊賀野カバ丸」!(懐かしいのぅ)
これ、あちこちのブログで指摘がありましたね~
スタッフ陣が意識してたかわかんないけど。
このまま村井くんがカバ丸役で
同じスタッフで「伊賀野カバ丸」やれそうな気がする(笑)

絵里奈が小次郎と友達になるっていうのも
なかなか面白い設定だったと思います。
絵里奈ちゃんの演技も良かったですね。
ただラストの小次郎と武蔵の決闘は
姫子を救うために戦うという感じより、
もっと原作に近づけて欲しかったですけどね・・・
好きな女性のために戦うのはリンかけの石松と剣崎だけよってね(^^;

それでも原作を知らなくても
マサミストでなくても充分楽しめるドラマだと思います。
独立UHF局のみ放送だったので
知名度がそんなにない気がしますが。
アマゾンのカスタマーレビューでは高評価ですけどね。
ドラマ放送後舞台になり、
舞台もDVDになってるみたいですね。
このドラマにはまって舞台観に行った人たちの気持ちよくわかるなぁ(笑)
私もリアルタイムでこのドラマ観てたら
絶対舞台観に行っていたかも(ミーハーだな;)
個人的に生で竜魔演じる進藤学さん、観たかった!

もっとスカパーでも取り上げればいいのにと思います。
お正月にどこかで全話一挙放送しないかしらねぇ。
ツタヤディスカスにもドラマのDVDあるので
まだ観てない方には是非観てほしい作品ですね。
あ、「聖剣戦争編」と「風魔反乱編」もドラマ化して欲しかったなぁ~。



ちなみに・・・今の村井良大くん、
小次郎の頃と雰囲気変わりましたね(^^;
「弱虫ペダル」も舞台化されてて、それにも出てたのね。
藤田玲くんは人気深夜特撮ドラマの「牙狼」のスピンオフ映画、
「絶狼」で単独主演みたいですね~
特報見たけど、めちゃくちゃかっこよかった~!

c0071983_21473660.jpg

[PR]
by chloe7513 | 2013-12-25 21:54 | etc.