上野天満宮

4日は立春。天気も良かったので前から行ってみたかった千種区の上野天満宮に行ってみた。
上野天満宮は地下鉄砂田橋駅から徒歩15分くらい。
あまり歩いたことのない場所なので新鮮だった。

土曜日で天気も良かったので境内にも人がちらほら。
c0071983_1944071.jpg

c0071983_1945022.jpg


天満宮は学問の神様、菅原道真公をお祭りしている神社である。
名古屋市内の有名な天満宮はここ以外は天満宮は北区の山田天満宮と中区の桜天神社が知られる。
上野天満宮と併せて名古屋三大天神とされ、
この3社を巡る合格祈願のバスツアーもやってると以前ニュースで見た。
おそらくお子さんというよりはお孫さんの合格を祈願してバスツアーに参加してる人が多かった。

振り返れば自分の受験生の頃、田舎に住んでいたせいか
受験合格を願ってお守りを頂いたり、合格祈願したりなんてこと一切しなかったな~
家の近所の神社は普段人がいないのでお守りなんて売ってなかったし。
今は神社でお守り頂いたりするけど、若かりし頃はそういうことに無頓着だったけど
そういうちょっとした真摯な思いが、受験という大一番には大切なんだろうなぁ。
ちなみにこちらの社務所は立派な建物で、合格祈願のお守り以外に多種多様なお守りがあった。

c0071983_1944357.jpg

これは天満宮に祭られている「なで牛」。
牛の周りにはおみくじの入ってた天神様のお人形がいっぱい置かれていた。
私はこの人形が気に入って家に持ち帰ってしまったけどね。

c0071983_1945294.jpg

上野天満宮に行く途中にある谷口の交差点の一角。
この後方に大きな浄水場がある。

天満宮=合格祈願=受験ということが浮かび上がってくるけど、
若かりし受験生の頃、もしあの時ああしていれば良かったのに・・・なんてふと思ってしまうのでした。
[PR]
by chloe7513 | 2012-02-07 20:25 | etc.