第3節 名古屋×広島

久しぶりの豊田スタジアム。ただ最近勝った試合って豊スタではあまり観てない。天皇杯負けたから。お昼ごはんとして松坂屋食品フロアで買った広島お好み焼きを食べる。ちょっと値段は張ったけどとてもおいしかった。これはオススメ。まぁ「広島を食う」ということでゲンかつぎの意味もあったんだけど。

試合は攻めの早い広島に苦しんだ印象。特に前半はシュート打たれっぱなし;グラもチャンスはいくつかあったけれど広島のGK下田にことごとくはばまれる。本田もいいタイミングでシュート打ったんだけど下田にはじかれる。これが決まればJ初ゴールだったのになぁ。前半での交代は戦術的に本田ではマーキングがうまく行かなかったからのよう。

後半もなんとなく足が止まってたような。両SBもなかなか上手く機能してなかったし。渡邊も本来の調子ではなかったし、山口慶もいまひとつだった。前半の始めはよかったんだけど。中谷は調子のよい時の渡邊に比べるとはるかに物足りないな;
後半の終わりがけに積極的に攻撃できたのは良かった。これもことごとく下田にはじかれてしまうんだけど・・・

結果的には豊田の高さに助けられたなという感想。アン・ヨンハッもよかった。ミスもあったにはあったけどボールの動きに対して読みがよい。彼はずっと平壌にいたし、本田に比べたらはるかに時差ボケ少なかっただろうしね。

次節のセレッソ戦は磐田戦のメンバーが揃うのでナビ杯の二の舞にならないことを祈ります。
(これってスカパーで生中継あるんだよね)
[PR]
by chloe7513 | 2005-04-03 01:37 | Nagoya-Grampus